読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピー・シェアハウスライフ

シェアハウス住み2年の私が教えるシェアハウスのいろいろ

シェアハウス選びのポイント その4 男女可か女性専用か

選び方

f:id:tetuneco:20160317161923j:plain

シェアハウスには、男女可となっているところと、女性専用のところがあります。
私は現在、女性専用・外国人可のシェアハウスに住んでいます。 
 
男女可のところと、女性専用のところと、どちらがいいのかについては、私は、女性専用のシェアハウスしか住んだことがないので、どちらがいいのかということはわかりません。
ですので、私がどうして女性専用を選んだのかをお話ししたいと思います。
 
 
理由1 リラックスしたい
日頃、シェアハウスにいるときの私は、ほとんどいつもすっぴんですし、フリースに楽なパンツといった楽な服装で過ごしています。
特に、お風呂上りは暑いですし、タンクトップにショートパンツなど、いい加減な服装で過ごしています。
男性の住人がいれば、そういうわけにもいかないのかなあと思いました。 
 
男性の住人も慣れれば、家族同様になって、ラフなスタイルでも気にならなくなるのかもしれませんが、ちょっと想像できませんでした。
リビングなどの共用スペースをどう使うかにもよりますが、シェアハウス内でリラックスするには女性専用のほうが気が楽なのではないかと思います。
 
 
理由2 下着の扱いが気になる
私は、日頃から、よく忘れ物をするんです。
なので、洗濯機の中やお風呂場に下着を忘れるということは、当然やっちゃうと思いました。もちろん自分以外の誰か、男性が忘れるということも十分あると思います。
それから、洗濯物の干すスペースがどうなっているかというのも大切です。
いくら家族同然のシェアハウスの住人といえども、やっぱり男性から見えるところに下着を干しているのはどうかなあと思いました。
シェアハウスの建物の構造とか設備によって変わるかもしれませんが、できる限り気を使わずに生活できる方がいいと思います。
 
 
理由3 男性の友人が遊びに来ることがある
別に、男性の住人がいても、家族同然になれば気にならないよ、という方もおられるかもしれませんが、男性の住人がいるということは、その友人がシェアハウスに遊びに来ることが考えられます。
住人の男性はともかくとしても、その友達は自分にとっては、全然知らない男の人です。知らない男の人がシェアハウス内に出入りできるというのは落ち着かないなぁと思いました。
 
私の住んでるシェアハウスは、女性専用の上、男子禁制なので、当然男性の友達も入ることができません。
お風呂上りでも、安心してシェアハウス内をウロウロできます。
 
女性専用のシェアハウスでもリビングは男性入室可のところもあるようですので、入居前にシェアハウスのルールをよく確認するしておくといいと思います。
 
 
最後に
男女可か女性専用かのどちらを選ぶかは、基本的には、個人の価値観の問題ですので、どちらがいいとも言えないことだと思います。
 
男女可のシェアハウスでは、恋が芽生えたりすることもあるようですし。
 
男女可か女性専用かについては、そのシェアハウスのルール(男性の友人を入室させるのは可なのかなど)も含めてよく確認しておいて、自分が暮らしやすい状況のシェアハウスを選ぶといいと思います。
 
 
*シェアハウス選びのポイント5
f:id:tetuneco:20150921160458j:plain